アパート屋根雨漏り補修

いつもお世話になりありがとうございます。

株式会社G-BASEです。

本日はアパートの屋根雨漏り補修の話をしたいと思います。

まずは、ご依頼の経緯から。少し前に雨漏りがするとのことで防水業者に頼んで防水工事をしていただいたみたいなのですが雨漏りが止まらず部分補修ということで保証もなくどうすることもできないとの相談から始まりました。

とにかく見てみないことには始まらないので現地調査をしました。

防水工事をしたということでしたが、これは防水用のトップコートが塗ってあるだけでした。トップコートには防水効果は全くありません。予算も無いということでとにかく安く何とか雨漏りを止めてほしいとのことです。

太陽光パネルが直置きのためパネルの下は防水ができません。幸いにも漏れているのが中央部の棟になっている部分で1番高いところなので今見えている部分のみの防水でも止まるかもしれません。

既存防水層撤去及び清掃
目地処理
ウレタン塗膜防水
完成

本来なら通気緩衝(絶縁)工法を採用したかったのですが、予算の関係上、限りなく最小限の防水を施工しました。

何とか雨漏りが止まってくれることを祈ります。

防水工事をすると言って色だけ塗る防水業者。見積り以下の仕事をする手抜き業者。見積り通りの仕事をする普通の業者。見積り以上のことをする優良業者。さまざまな業者が存在するのは確かです。より信頼できる業者さんへのご依頼をお勧め致します。

また太陽光パネルを防水層の上に設置される時は設置方法の相談、防水層の点検、欲を言えば新規防水の施工を防水業者にご依頼されることをお勧め致します。太陽光パネルを設置すると設置後の防水改修が困難になる場合もあります。

長々と書きましたが、良き相談相手になり、優良業者でありたいと思う株式会社G-BASEでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です