内壁補修工事

本日は母校である高校に内壁補修工事に来ました。

とても懐かしいです。

ひび割れの補修及びタッチアップ塗装になります。

ひび割れ部 現況
ひび割れ部 自動式低圧エポキシ樹脂注入
ひび割れ部 補修完了

タッチアップ塗装
完了

ひび割れがたくさんあり結局全面塗装となりましたが、ひび割れ補修をすることにより生徒さんや先生方が安心して生活できるようになったかとおもいます。

とても懐かしく今思えば遊んでばかりでもっと勉強しておけばよかったなどと思ったりなんかしますが、後悔は先には立ちません。今できること今目の前にある仕事に精一杯の情熱を注いでいきたいと思う現場でした。

雨漏り調査

本日は雨漏りの調査に来ました。

屋根の上のエアコンの配管が建物内に入るハト小屋付近から雨漏りがするそうです。早速屋根に上がり調査してみましょう。

折板屋根でした。板金屋根はあまり得意ではないのですが。このあたりから漏れるようですが特に不具合があるようには見えません。鳩小屋の下を覗いてみます。

鳩小屋の下を水が流れていくようになっているようです。隣の谷を見てみましょう。

???

向こうが見えません。何かが詰まっているようです。棒で押してみましょう。

ゴミがたくさん出てきました。ゴミが詰まる原因は新築当時の板金の切ったゴミのようです。当時の職人さんが片付けをせず見えないところに隠したのではないかと思われます。大量のごみにより水が流れず折板の谷をオーバーフローして山上のエアコン配管取込口から雨漏りしていたようです。

すべてきれいに清掃して作業完了です。

以後雨漏りしないことをお祈りします。

また見えないところにゴミを隠すような職人さんにならないように弊社の職人さんへの指導も徹底しようと思った一日でした。

鵜飼

本日はお仕事をいただいている工務店さんと鵜飼観覧に行ってきました。

仕事関係等で毎年1回は観覧するのですが何度見ても良いものだと思います。古き良き伝統を次世代へ引継ぐことはとでも大切なことだと思います。

弊社でもベテラン職人さんの仕事を若い職人さんが引継ぎより良いものにしていけるように情熱をもって仕事をしていきたいと思います。